簡単!【肩こり解消法】原因や症状


sponsored link

   第三者広告配信について
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link



原因や症状

肩こりのメカニズムについてご説明しましたが、次は日常生活に潜む肩こりの原因について説明していきましょう。

肩こりの主な原因は「病気からくる肩こり」と「病気からではない肩こり」の二つに分けられます。一般的な肩こりの原因は「病気からではない肩こり」にあたります。これは「血行不良」が最大の理由です。

日常生活でその要因となるものは、

@悪い姿勢、長時間の同姿勢
(姿勢が悪いと特定の筋肉に負担がかかってしまいます。)

A手や腕、目の疲労
(手や目が疲れていると首や肩の筋肉の負担が増え、筋肉がさらに緊張します。)

B精神的ストレス
(精神的ストレスによって、筋肉の緊張が激しくなってしまいます。)

C冷え
(血管が収縮してしまい、血流が悪くなります。)

などがあり、すべてが肩こりに影響する原因です。

血行が悪いということは筋肉に酸素や栄養が十分に行き届かない上に、乳酸などの疲労物質が流れずに留まります。すると段々筋肉が硬くなってしまい肩こりになってしまうわけです。

慢性的な肩こりの大半がこの「血行不良」が原因です。筋肉の緊張をほぐすだけでなく、血行の改善も目的としてマッサージやストレッチを行うことが必要です。


次は病気からくる肩こりについてです。

⇒ 病気からくる肩こり
 

sponsored link

copyright©2009  簡単!【肩こり解消法】  All Rights Reserved